シングルマザー(母子家庭)の1ヶ月の家計簿・生活費を大公開!

2018/09/13

7fd4a04c231d6b7a828e69bebedaa7e5_s

現在、私たち親子は、実家を一部リフォームさせてもらってそこに住んでいます。

やっぱり1番気になるのはお金のこと。
実家暮らしの今と、実家に帰る前にしていたアパート暮らしの時の家計簿を表にしてみました。

車の維持費や保険料が多いのもあるんですが、他に食費や雑費がうまく節約できないことが悩み。。。
シングルマザーじゃなくてもうまく節約をしておられる方は本当に尊敬します!

私も頑張ろう!

 

スポンサーリンク

実家に住んでいる今の家計簿。

  項目 金額 内訳
決まった支出 携帯 4502 格安スマホとガラケーとキッズケータイ
車ローン 34,700  
学資保険 29,890 2人分
国民健康保険 28,800  
国民年金 16,690  
生命保険(私) 3,080 3640万円の保障
医療保険(私) 3,432 入院日額10,000円
個人賠償責任保険 430  
学童・保育園等 3,000  
実家へ入金 20,000  
小計 144,524  
それ以外の支出 食費 36,109  
日用雑貨 16,306  
衣類・美容 5,000  
娯楽 5,393  
ガソリン 15,362  
子供費 12,751  
習い事 12,682  
その他 20,000  
小計 123,603  
合計   268,127  

家賃+光熱費で家へは月20,000円を入れています。
実家暮らしでも支出の合計額が多く、なんとか節約しようと頑張っていますが、なかなか大変な支出です。

 

アパートに住んでいた時の今の家計簿。

  項目 金額 内訳
決まった支出 家賃他 70,700  共益費・駐車場等込
水道光熱費 18,000  
携帯 4,502 格安スマホとガラケーとキッズケータイ
車ローン 34,700  
学資保険 29,890 2人分
国民健康保険 19,800  
国民年金 16,840  
生命保険(私) 3,040 3640万円の保障
医療保険(私) 3,432 入院日額10,000円
学童・保育園等 3,000  
NHK受信料 4,460 2ヶ月に1回
確定拠出年金 5,000 老後のための投資
プロバイダ 4,438  
小計 217,802  
それ以外の支出 食費 50,000  おおよそ
日用雑貨 10,000  おおよそ
衣類・美容 3,483  
娯楽 4,021  
ガソリン 12,087  
子供費 10,023  
習い事 5,000  
その他 20,000  おおよそ
小計 114,588  
合計   332,390  

決まった支出が大きく上がりました。
家賃、光熱費の支払いですね~。

成功したのは携帯代の節約です!
プランによっては携帯代が12000円台→2,000円以下へと大きく節約に成功☆出来ます!

ただ、料理が苦手で時間が惜しいという勝手な?理由で、食費がかなり増えてしまいましたね・・・。
それは今も変わらず、毎月試行錯誤しています(+o+)

 

年払い。

年払い
自動車保険 43,310  
自動車税 39,500  
車検 約50,000  
合計   132,810  1年間

こちらは年払いの保険料などです。
自動車保険もしっかりと見直しをして、前よりだいぶ安くなりました。
車検は2年に1度、約10万円かかるので、1年で5万円です。

必ず必要な経費なので毎月貯めるようにはしていますが、なかなか貯められずにいつも直前で困ります(=_=)

節約で大注目なのは携帯代が12,682円だったのが、一時期1,944円になったところ!
現在は、格安スマホと大手キャリアとをうまく組み合わせて使っています。
10,000円→2,000円以下!成功した携帯料金の節約ワザ!

そして、アパート時の電気代が1万円も下がった光熱費の節約も大成功でした!(下記参照)

 

毎月の収入。

本業収入 約90,000 手取り
副収入 約250,000 副業の合計
合計 約340,000円  

私の現在の仕事は、パートの短時間勤務です。

離婚後もずっとフルタイムで働いていましたが、その時から始めていた副業がだいぶ安定してきて継続して収入を得られるようになり、長男が小学校に上がるタイミングでフルタイムを短時間に変更してもらい、副業に時間を使うようになりました。

私がしている副業は自宅でパソコンを使って出来るものなので、パートが終わった後や子供たちが寝た後でも時間を選ばずに出来ることが本当にありがたいなと思っています。

少しの空いた時間からスマホで始めていき、今では大きな収入になってくれています。
シングルマザーは本当に忙しい毎日を過ごしているので、いつでも自宅で出来ることで少しでも収入になれば本当に嬉しいですね。
副業の成果とこれまでの副収入を公開!

 

人気の格安SIMに変えて、携帯代を10,000円以上も安くすることが出来た!

私の以前の携帯代は12,000円台。

タブレットも一緒に使っていたので、スマホとタブレットを合わせた料金です。高すぎる~(T_T)

携帯代は決まったものだと思っていたので、決まった金額をいつも支払っていたんですが、一時期はなんと2,000円以下!

10,000円以上も節約することが出来ました!(タブレットは解約してWi-Fiで利用)

10,000円→2,000円以下!成功した携帯料金の節約ワザ!

 

電気代が10,000円安く。水道代もメーターをこまめに確認。

夏も冬もエアコンを使う家庭が多いと思いますが、このエアコンの使い方で電気代が全然変わるんです!

私は以前、電気代を10,000円安くしたことがあります!

その時やったことは、ただ扇風機を回すこと。

扇風機の風は夏は下向き、冬は天井を向くように回すんです。

ホントにただこれだけのことで、夏も冬も全然違います。

水道代の節約は、お風呂のシャワーヘッドを変えたり、洗い物の時に水を出しっぱなしにしないように気を付けたりはしていますが、私に一番効き目があったのは、水道のメーターをこまめに確認するという超原始的な方法です。

「ご使用水量・料金のお知らせ」のような紙が毎月自宅に来ると思いますが、その前回指示数から今どれくらい使っているか、金額もだいたい分かります。

使いすぎてる!とか、今月は順調だな~とか、その時にすぐに分かるので、私には合ってる(*'▽')

 

まだまだ他にも節約できるところがたくさんあります!

支出が増えれば収入を増やすか節約を頑張るしかないですよね。

副収入のポイントサイトなどを利用すると、電子マネーや商品券などにも交換できるので、それを使ってお買い物をすることもよくあるんですよ(*‘ω‘ *)

少しの空き時間に稼ぐ!スマホで出来る副業で月2万円!

 

母子だからこそ!保険料は安く、中身は大きく。

家賃や車のローンなどはそう簡単には変更できないのでどうやってもかかるものとして考えて、他のところを節約頑張っています。

例えば自分の生命保険ですが、子供には私しかいないので、もしもの時のことを考えると入らないわけには行きませんよね。
私が急にいなくなっても、生活や学校はみんなと同じようにしてあげたい。

いろいろプランも見てみましたが、今の生活も大事なので、お金をかけずに比較的大きな保険金が受け取れる、掛け捨て型の生命保険を選びました。

子供2人が安心して大学卒業出来るように、相談して入ったプランです。
シングルマザーが入っている最低限の生命保険。

 

まとめ。

雑誌などで節約上手な主婦の方の家計簿を見ると、どうやってそんなに抑えられるの?!(;゚Д゚)と思うことがよくありますが、私はうまくやったつもりでもどうしてもそこまで節約ができてません。

きっと現実離れした達人技で節約されているのだろうと思って参考程度に見ることにしましたが(泣)、それでも節約しないわけには行きませんよね。

出来ることからコツコツと、自分のペースでやっていこうと思います。

おすすめの節約方法があれば、ぜひ教えてください☆


年収200万円からの貯金生活宣言

 


更新情報&つぶやきボヤキしています。
フォローよろしくお願いします(*‘ω‘ *)

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると頑張れます☆


 

▲離婚して不要になった結婚指輪を買取してもらいました!

-副業・副収入, 母子家庭の生活
-,