特別児童扶養手当の更新に行ってきました。

次男の発達障害について。

次男には発達障害があります。

アスペルガーとADHDです。

2歳のころから市の発達センターのようなところへ行って様子を見てもらって、発達専門の外来へ行き始めたのは4歳頃かなぁ?

そうかなとは思いつつ、診断を受けたときにはショックだったし後悔もしました。

正直、今も後悔しています。

周りの人全員に話しているわけではないけれど、次男の発達障害を知っている人がみんな「どこが?」って言う反応をしてくれる?からです。

これじゃあ受けなくてもよかったんじゃないか。。。

現在小学校は普通クラス、サポートもついていません。

これから初めての学期末懇談があるので、そこで小学校での様子が聞けるのですが、連絡ノートには特に何も書いていません。

でも母親目線から見て、正直小学校に上がってからの方が発達障害の症状らしいものが目立ってきたような?気がしています。

う~~ん、、、発達障害だからなのか、小学校に上がって環境が変わったせいもあるのか・・・。

そういえば、長男の時もこんな風だったなと思うこともあるんです。

  • 言葉遣いが汚くなった。(多分上の学年の影響や、他のこども園からのお友達の影響もあるのかな。)
  • 帰ってきたらイライラしている。(授業を受けるようになって疲れているのもあると思う。)

あとは・・・、全然言うこと聞きませんね(T_T)

特に長男と一緒になると、お互いに調子に乗って必ずと言っていいほど「いらん事(笑)」が起きます。

これが男の子、兄弟育児、と言われてしまえばそれまでのような気もするし、そうゆう風に考えれば、発達障害の診断を受けたことを後悔してしまうんですよね~。。。

 

スポンサーリンク

特別児童扶養手当の更新は1~2年に1回。

私の住む自治体のホームページには、特別児童扶養手当の更新についてこのように書いてあります。

対象児童にかかる有期再認定

原則として1~2年に1回、3月・7月・11月のうち定められた時期に診断書等を提出し、引き続き手当が受けられるか、再認定を受けなければなりません。

1年に3回の更新月のうち、定められた時期。

3回もあるんですね(゚д゚)!

いや、定められた時期だから、1人1人については年に1回なんだろうけど、診断を受ける時期によって違うのかな。

次男の場合は7月のようです。

もう一度、専門の小児科医の診断書をもらわなければいけません。

そして、その診断書と児童扶養手当の証書を持って、市役所で更新です。

私の場合は7月中にしなければ特別児童扶養手当の支給がストップされてしまいます。

児童扶養手当(母子手当)の現況届と同じような感じですが、特別児童扶養手当の場合はこの現況届もあるんです!

忘れないようにしないと(*'▽')


発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ (健康ライブラリー)

 


【シングルマザー副業応援プロジェクト】始めました!
月20万円の副収入を得られるコツを公開しています☆
▶「シングルマザー副業応援プロジェクト」

更新情報あげています。
フォローよろしくお願いします(*‘ω‘ *)

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると頑張れます☆


 

▲離婚して不要になった結婚指輪を買取してもらいました!

-シングルマザーのリアルなブログ。, 支援制度, 母子家庭の生活