児童扶養手当が振り込まれましたよ!

4月から支給額が上がっています!

平成30年12月~平成31年3月までの4か月分の児童扶養手当が、4月11日に振り込まれています。
地域によっては10日に振り込まれたところもあるのかな?

4か月分って、まとまって振り込まれると金額大きいですよね~。
助かります!ありがとうございます!

そして、この4月初めに皆さんのところにも、「児童扶養手当の手当額改正のお知らせ」などの通知が来ているでしょうか?

4月から、児童扶養手当の支給金額が少し上がっているかと思います!(この4月分からの振込は8月です。)

ひと月数百円という金額で大きく上がっているわけではないですが、ウチは2人なので月380円上がっているんです!

なぜ上がったかというと、平成30年の「消費者物価指数」というものが平成29年より上がったので、それを一つの基準として支給額を定めている児童扶養手当の金額も4月から上がった。ということになります。

詳しくはコチラ。

「消費者物価指数」と言われてもよく分かりませんが、自分の所得によって支給額が上がったり下がったりするのは、8月に提出する「現況届」によるもので、4月の少額の変動は自分の所得によるものではないということですね。

 

スポンサーリンク

2019年度は児童扶養手当の支給が2ヶ月に1回に移行していく。

今年は5月から「令和」になり、児童扶養手当も2ヶ月に1回の支給に向けて動き出します。

今回のように4ヶ月に1回の支給を受けられるのは、次回の8月で最後ですね。

  • 4月・・・・・・・4か月分(H30.12~H31.3)
  • 8月・・・・・・・4か月分(H31.4~H31.7)
  • 11月・・・・・・3カ月分(H31.8~H31.10)
  • 翌年1月・・・2か月分(H31.11~H31.12)
  • 〃 3月・・・2か月分(H32.1~H32.2)

4ヶ月に1回の支給だと、金額がまとまっていてすごくたくさん支給されたような気がしますが、それを4ヶ月に振り分けて必要なところで使うことが難しいと感じる方も多かったんです。

もう4ヶ月目にはない・・・となってしまうこともありますよね(-_-;)

それが2ヶ月に1回の支給になると、支給されたお金を使う計画も立てやすくなります。

2019年度末にはもう2ヶ月に1回の支給になっていますので、同じ金額を支給されていても生活が安定したと感じるひとり親家庭が増えているかなーと思います。

「ひとり親の貧困」については、世間でも度々報道されたり話題になりやすいことなので、これからも良い方に改正されていくと嬉しいですね(*'ω'*)


ひとり親でも子どもは健全に育ちます: シングルのための幸せ子育てアドバイス (実用単行本)

 


【シングルマザー副業応援プロジェクト】始めました!
月20万円の副収入を得られるコツを公開しています☆
▶「シングルマザー副業応援プロジェクト」

更新情報あげています。
フォローよろしくお願いします(*‘ω‘ *)

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると頑張れます☆


 

▲離婚して不要になった結婚指輪を買取してもらいました!

-シングルマザーのリアルなブログ。