離婚で旧姓に戻す?子供の苗字を変えるのは大変だった!

c6c1ecc0b4f8df06f757bec30a29241a_s

離婚後、子供と自分の苗字を旧姓に戻す人はどれくらいいるのでしょう?

このサイトでアンケートを行うと、離婚後に子供も自分の旧姓に苗字を戻した人は半数以下という途中経過が出ています。
離婚後、苗字は戻しましたか?

 

私は、離婚後すぐ、子供と一緒に私の旧姓に戻しました。

離婚してからも相手の苗字を名乗るなんて絶対にイヤ。
離婚原因にもよると思いますが、私は考えられませんでしたね。。。

子供もまだ小さかったし迷うことなく変更しましたが、子供が小学生以上になると子供も旧姓に戻すのはちょっとためらっていたかもしれません。

でも、子供の苗字を変更するというのは、思っていたよりずっと大変だったんです!

離婚届を提出すれば変わると思っていたのですが、それは自分だけ。

自分の苗字はそれだけで変更できるのですが、子供は苗字とともに戸籍の変更手続きが必要でした。

今回はその子供の苗字を変更するための手続きについて、実際に私がやったことをまとめてみました。

 

離婚後、子供を自分の戸籍に入れて苗字を変更するための手続きの流れ。

まずは、私がやった手続きについて説明します。

離婚前の別居期間中の私たちの状態です。

  A市 B市
本籍地
私・子供・相手
 
住所
相手
私・子供
離婚後の
本籍地と住所
相手
私・子供

 

自分の旧姓に子供も一緒に戻したい。

  1. A市に離婚届提出。
    私1人だけ戸籍から抜けて新しい戸籍を作る。
    子供は相手の戸籍に残ったまま。
    住民票上は子供はB市の私の世帯へ入れる。
     
  2. A市からB市へ私の戸籍が移動される(約1~2週間)。
     
  3. 戸籍の移動が反映された戸籍謄本(全部事項説明書・離婚の記載のあるもの)を取る。(私・子供・相手の分が必要)
    私だけが抜けて子供は相手の戸籍に入ったままの物が必要。
    私がその戸籍から抜けていても、実子の戸籍謄本は取れるそうです。
    私だけの分をB市から1通、子供と相手の分をまとめてA市から2通。全部で3通。(家庭裁判所へ提出するのは2通。A市からのもう1通は、自分の戸籍へ子供を入れるときに必要。)
     
  4. 家庭裁判所へ「子の氏の変更許可申立書」(裁判所でもらえる)と戸籍謄本を提出。
    子供1人当たり800円(当時)の収入印紙が必要。
     
  5. 家庭裁判所より「審判書謄本」が郵送で届く(約1週間)。
     
  6. 「審判書謄本」と子供の戸籍謄本(A市からのもの)をB市へ。
    私の戸籍に子供を入れる「入籍届」を提出。

 

これで子供の苗字は私の旧姓になり、戸籍も私の戸籍に入りました。

思っていたよりずっと時間がかかって、裁判所や市役所へ行ったりする手間もかかりました(>_<)

 

この流れは「私の場合」です。

同じ市内で動く方や県外へ行かれる方は、提出書類が違ったりもっと時間がかかったりすることがあると思います。

出来れば離婚届を提出する前に、市役所や裁判所へ聞いてみるほうがいいかもしれませんね。


日本法規情報の離婚相談サポート】は、離婚問題・夫婦間トラブルの専門家案内窓口です。

法律相談が出来る専門家を案内してくれます。

関連ページ
離婚届を出すための準備。必要書類や付随する必要な手続き。
【不倫離婚】別居前の確実な証拠集めが慰謝料アップのカギになる。
離婚調停でかかった費用。

-離婚経験談